みなみの日々の進化日記です。パン作り・写真・お菓子作りが大好き^^
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by みなみ
 
[スポンサー広告
3月25日 ベリー&ナッツブレッドとスコーン
Canon Kiss デジタルX EFS 18-55mm F3.5-5.6 ⅡUSM

前々回、白神こだま酵母についてお話ししたので
今回は自家製の天然酵母についてのお話です。

私が作るときは、500mlの瓶にフルーツと水を1:1で入れて
全量で瓶の3分の2くらいにします。
そこに砂糖を一つまみ入れてまぜ、ふたをして常温で一日放置っ
次の日ふたを開けて空気を瓶に入れてあげ、ふたを閉めて振る、を
3日ぐらい繰り返すと泡がたってくるのです!
4日、5日と繰り返すと泡がぶくぶくとフルーツを覆い、
鼻にツーンとくる匂いがすると酵母液の完成っ

詳しくやり方をかいてもいいのですが
はじめてやるときは本を買うことをお勧めですっ
私がお勧めする本は「自家製酵母」のパン教室」高橋雅子さんの本です。
この本に出会い、私も自家製天然酵母をはじめました。
レーズン、ヨーグルト、りんご、ばなな、みかん、酒粕といろいろと酵母をおこしましたが
使うものによって、味が違うパンができたり、発酵力が違ったりと
毎日が実験で楽しいです。

きっかけは胃潰瘍のおかげ。
18歳で社会人となり、社会人1年目で経験した胃潰瘍(遠く
大好きだったパンを食べると変な味がする。
大好きだったモスバ○ガのクラムチャウダーを飲むと変な味がする。
添加物に敏感になった胃と舌。
食べたいのに食べれない悲しさから自分で体に優しいものを調べ
作って食べるようになりました(笑
その関係でマクロビも一時習いにいったり、天然酵母に手を出したりでした。
自分で酵母から作ると安心っ
ホシノの天然酵母も同時期食べていたけど、やっぱり私は自家製のほうが好きなのですっ!

と長ったらしく書いちゃいました。
パンですっパンっ

beri-.jpg  beri-2.jpg

クランベリーとナッツのパンです。
先ほど紹介した本の「自家製酵母のパン教室」のパンのレシピを使用しました。
大好きなんです。クランベリーもナッツもっ!!

beri-3.jpg

アレンジでブルーベリー入れたり、プルーン入れたり、レーズン入れたり・・・
生地のピンクさはワインを使用しているので色が付いています^^

そして今日はあと一個。(長くてごめんなさい

img20080330.jpg

今一番はまっているのがスコーンなんですっ!!
黒ゴマスコーンを次回はつくりたいなあ。
この子もレシピは↑の本のレシピです。
いろいろとアレンジがきいて便利♪
スコーンは生地を冷蔵・冷凍保存できるから嬉しい^^


となんか長く書いたけども白神こだま酵母よりも詳しい説明になってないですね(遠く
なんでフルーツが発酵するんだろう?という疑問は持っていて
それについては現在調査中だったりします。
たぶん科学が関係する。
同じくなんでパンって焼いたら膨れるんだろう?とか
どの程度膨らんでいたらおいしい?とか
疑問に思うことがたくさんでパンの教本を買ったりしまして^^;
がんばってお勉強しますです><!!!

とりあえず言えることは・・・
最近パン作りにどっぷりつかっていることぐらいですかね(笑
スポンサーサイト
Posted by みなみ
comment:0   trackback:0
[パン(自家製酵母)
comment
comment posting














 

trackback URL
http://minamisymphony.blog43.fc2.com/tb.php/39-903f4770
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。