みなみの日々の進化日記です。パン作り・写真・お菓子作りが大好き^^
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by みなみ
 
[スポンサー広告
白神こだま酵母de黒ゴマベーグル(レシピメモあり) &  レーズンヨーグルトチーズ
■Canon Kiss デジタルX EFS 18-55mm F3.5-5.6 ⅡUSM
■4月2日作成

kurogomabe-guru6.jpg


黒ゴマベーグルです~~~^^

白神こだま酵母でベーグルを始めて作ったのがプレーンベーグルでした。
本を見ながら作ったのですが、2次発酵後のケトリング(ゆでる)際に
生地を持ち上げようとすると、生地がゆるくて
天板にひいていたクッキングシートから離れてくれず
頑張ってはがしたけども、形は崩れ・・・。
それがこの↑の黒ゴマベーグルを作った3日前のお話だったりします。
プレーンは見せれるものではないので、写真を撮ってないんですけどね^^;
で、今回は、水加減を気をつけよう!をテーマに
黒ゴマ入りで再チャレンジしました!

kurogomabe-guru.jpg  kurogomabe-guru2.jpg

kurogomabe-guru3.jpg  kurogomabe-guru4.jpg

生地は一緒で2種類つくりました!
中には何も巻いていないものと、DHCから送られてきた(サービス品のよう)黒豆ペーストを巻き込みました~
そして下の段は、2次発酵後(ちょっと写真黒いです^^;)とケトリング後です!
「ケトリング」とは「茹でる」こと!
2次発酵をさせた後に沸騰したお湯で茹でてから焼くのです。
ベーグルの一番の特徴といっていいかもしれませんね~!

さて、ゆでる時の注意事項っなどっ!
色々と調べた結果を書いておきます~!
 *お湯はグラグラ煮立たせてしまうとベーグルの表面が荒れてしまうので、
  小さな泡がフツフツを湧き出るくらいの沸騰直前がベスト
 *茹でるときは、表面を下にして茹で、ひっくり返して裏面を茹でる
 *モラセスを入れてゆでるとつやがでる。砂糖、オリーブオイルでもOK!
 *湯で時間が多いほど、皮が厚くなっていくらしい。

kurogomabe-guru5.jpg


焼き上がり☆
もっちりしてました~!
が、、、改良したいです。
自家製でつくったベーグルのほうが断然おいしかったのです><!!
多分私がハードなベーグルのほうが好きだからだと思います。
やわらかいのが好きな人にはこっちのほうが好きなんだと思います!
でも、でももっとおいしくなる気がする><!!
とりあえずもう一度プレーンを焼こう。

kurogomabe-guru7.jpg


で、で、で!!!作りたかったっ!!
やっとつくれた~!と出来上がりをみて大喜びっ
食べてみてすっごい感動のこちらっ↑↑↑
研究員*さんのところでお勧めされているレーズンヨーグルトチーズ!
なんとレシピはヨーグルトとレーズンのみ!!

すっごくおいしいんですよ!!!ヨーグルトもレーズンも大好きな私にはたまりません><!!
今日は上のベーグルと一緒に食べたけど、これがまたおいしい♪
ヨーグルトとチーズの作る工程の違いがよく分かっていない私・・・
水切りだけでこんなにチーズのようになるんですね!
お勉強になりました><!!
そしてまた今朝大量に作り出しました。
常時作りたいレーズンヨーグルトチーズでした!!
研究員*さん!おいしいレシピを教えてくれてありがとうございました!!

スポンサーサイト
Posted by みなみ
comment:0   trackback:0
[パン(白神こだま酵母)
comment
comment posting














 

trackback URL
http://minamisymphony.blog43.fc2.com/tb.php/34-6e577a29
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。