みなみの日々の進化日記です。パン作り・写真・お菓子作りが大好き^^
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by みなみ
 
[スポンサー広告
生イーストdeプレッツェル
■Canon Kiss デジタルX EFS 18-55mm F3.5-5.6 ⅡUSM
■4月15日作成

先日お披露目した生イーストで、さて何を作ろうか。
実はこれは作ろう!と言うものが決まっていたりしました。
それが”プレッツェル”


プレッツェルとは?調べてみました。
英語 Pretzel、ドイツ語 Brezel
焼き上げる前に水酸化ナトリウム水溶液にくぐらせて、岩塩の粒をまぶして焼いたパン(お菓子?)。
プレッツェルにはやわらかく焼き上げるものと固く焼き上げるものがあるのです!!
やわらかく焼き上げるものが伝統的なもので、固いものはスナック菓子のようにおつまみとしてよく食べられているそうです。


*****


今回作ったのは固焼きプレッツェル!
初めての作業、開始です!!!


img20080418.jpg  img20080418_1.jpg


そう、始めてだからこそ、色々な形を作って色々と食べ比べがしたく、形も不恰好。
左の写真が湯に通すまえ 右が通した後です。


img20080418_3.jpg


最近ぼけている写真が多いですね^^;(反省
焼き上がりがこんな感じです。


img20080418_2.jpg


そして裏面も・・・。


img20080418_4.jpg



食感としては固くておつまみに向いてそう。
材料はリスドォル(フランス粉)と片栗粉、生イースト、塩、ショートニング、水。
ショートニングはラードの変わりに使用しました。
レシピはラードだったのです。(持ってない^^;

形や太さは好みですね~
私は太くても細くても好きです!


で、作っていて思ったこと。
ベーグルに良く似ている・・・!作り方が!!!←湯に通すところとか。

調べてみると、ベーグルはプレッツェルの一種として作られたのが始まりだとされているらしいです。
ほわー、、、知らなかった。


次回の目標、

・写真を綺麗に撮ろう。
・もっと細くして成型を綺麗にしてみよう。
・成型時にちゃんと空気は抜こう<空洞が出来ちゃう。
・もうちょっと焼き色がつけたい


なんといってもTina君の大好物でして、もっとつくってと催促されています。
プレッツェルのこと、もっともっとお勉強してきますね~><!!!
スポンサーサイト
Posted by みなみ
comment:0   trackback:0
[パン(生イースト)
comment
comment posting














 

trackback URL
http://minamisymphony.blog43.fc2.com/tb.php/21-05bdc446
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。