みなみの日々の進化日記です。パン作り・写真・お菓子作りが大好き^^
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by みなみ
 
[スポンサー広告
ルヴァンの本de自家製酵母作り(元種4日目)
■Canon Kiss デジタルX EFS 18-55mm F3.5-5.6 Ⅱ USM
■2008年7月18日作業

ルヴァンの天然酵母パン」の本をもとに酵母を起こしています。

元種つくり3日目の記事はこちら。そのうち目次作ります。

3日目の作業を終えて、夜は常温に、次の日の朝見ると、
こんな状態でした。
<りぐちゃん1>
ぶり
高さが倍ぐらいまであがっている!!
においはかわらず。
食べた味は、、、味が深くなった感じ???
ワインが濃くなったというか。

<りぐちゃん2>
ぶり2
高さ1.5倍くらいまであがりました。
水っぽいでしょ?りぐちゃん1と同じ割合にしたかったのに
りぐかん1の割合より水が多いんです^^;
パンを作るとき、水減らせばパンになるかな??


で、夜、会社から帰ってきて4日目の作業かいし。
(1日目が20時から作業を始めているので、りぐちゃんにとっては20時がその日の始まり)
4日目:
  3日目に作った元種の一部+国産小麦全粒粉(ふすまなし)+水+中力粉+塩

7月18日夜8時 明日の天気 最高/最低気温:32/26 くもり

3日目と同じ作業を繰り返します。
中力粉は国産の南部粉を使用。
 りぐちゃん1:本の通りに酵母をつくる
 りぐちゃん2:前日に作った元種は全て使って元種を完成させる。水と粉の比は本と一緒にする。
         ⇒のつもりが計算間違え・・・水分のほうがおおいです^^; はわーやってしまった。
          これでも同じようにパンが焼けるか焼いてみる予定。

<りぐちゃん1>
国産小麦全粒粉(ふすまなし)+水+中力粉+塩を混ぜる。
ひたすらに混ぜて、冷蔵庫に入れておいた2日目の作業を終えた元種の一部を入れます。

4日目: ↓の数値は割合です
 一日目に作った元種のうち、17+全粒粉25+水24+中力粉5.5+塩0.3


混ぜて平らにして、朝まで常温放置。
25℃~30℃で8時間~12時間。
作業は3日目となんら変わりありません。
りぐちゃん1の状態としては発酵して高さがあがるのが早くなった気がしました。

<りぐちゃん2>
色々計算してとにかくこの分量を足すことに。。。
4日目:
  2日目に作った元種全量+国産小麦全粒粉(ふすまなし)56g+水64cc+中力粉7.5g+塩1.5g

りぐちゃん1と同じように作業をして、常温放置。
水っぽい~けどやはりりぐちゃん1同様発酵して高さがあがるのが早くなった気がしました。

学んだこと。
どのくらい高さがアップしたか、次回酵母を起こすときは計ってみよう。
アドバイスいただいたとおり、ph値も計るようにしよう。
次回はBlogよりHPにグラフのように測定結果をかきたいなぁ~。
基礎学んだあとがいいから再来年かなあ(遠いね)
つまりはね、調べる項目不足なの。反省。。。

次回は5日目、完成、そして粉継ぎについても。もうね、個人メモレベルさ~(あははー

------
banner2.gif←目標でっかく10位!
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ←目標ででっかく4位!!

スポンサーサイト
Posted by みなみ
  trackback:0
[パン(自家製ルヴァン本)
trackback URL
http://minamisymphony.blog43.fc2.com/tb.php/152-eff2d411
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。