みなみの日々の進化日記です。パン作り・写真・お菓子作りが大好き^^
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by みなみ
 
[スポンサー広告
手作りカヌレ♪
「ディサローノ」と「グランマルニエ」を使ったカフェ気分で楽しむドリンク&カフェデザートへ参加中♪

カヌレって手作りできるって知ってましたか?
私は、パン屋で働き始めるまで知りませんでした。
結構簡単に出来るんです!

カヌレ0

本格的に作る場合、蜜蝋を使うのですが
値段もかかるので、家庭で作るときはバターがお勧め!
型はあるもので代用!
そして今回は大人向けにモニター中のリキュールを入れてみました^^

使用したのはアーモンド風味の「ディサローノ アマレット」
いい感じのカヌレが出来ましたよ~^^

<<材料>>
牛乳・・・250cc
薄力粉・・・60g
砂糖・・・20g
はちみつ・・・30g
ディサローノ アマレット・・・大匙2
卵(Mサイズ)・・・一個

<<作り方>>
①牛乳をレンジで30秒~40秒ほど温めます。人肌くらい。
②ボールに小麦粉と砂糖を入れて、泡だて器で軽く混ぜ合わせます。
③卵、ハチミツ、①を②にいれて混ぜます。混ぜすぎて泡立てないように。
ディサローノアマレットを入れて、混ぜる。
 ラップをかけて冷蔵庫で1日寝かせる。
⑤オーブンを250度に温める。
 温めている間に、型にバターを塗る。しっかり塗りつけてください。
⑥220℃のオーブンで20分焼き、180℃に下げて35分焼いて、完成です!!!


カヌレ

型はあるならカヌレ型がいいです。
でも色んな型で作ると、なんでカヌレ型はああいう形なのか
わかる気がします。
カヌレはあの形でこそ、おいしさが引き立つお菓子です。
他の型でもつくるけどね(笑
でも近々、カヌレ型も買いたいと思います^^

リキュールの味はもちろんします!
しっかり焼いているので、アルコールも飛んでいるんじゃないかな。
大人のお菓子。作った事がない方は、本当におすすめです^^


☆☆
recipe_blog_1.gif ←よろしければワンクリックお願いします★
スポンサーサイト
Posted by みなみ
comment:5   trackback:1
[お菓子
大人のリキュールキャラメルプリン☆
「ディサローノ」と「グランマルニエ」を使ったカフェ気分で楽しむドリンク&カフェデザートへ参加中♪


モニターでリキュールが当選しました~!!!

リキュールティラミスプリン

今回は2本のリキュールが届きました。
アーモンド風味の”ディサローノ アマレット”
オレンジ風味の”グランマルニエ”

この両方を使用した、ゼラチンで固めるプリンです^^

リキュールティラミスプリン2

下の茶色いところは、キャラメルプリンっ!
”ディサローノ アマレット”を使用!
その上にオレオクッキー
そして白い部分はミルクプリンで”グランマルニエ”
上にココアを振りかけていますっ!!

■□■ レシピ ■□■
■材料 (2人分)
<ミルキープリン>
 牛乳・・・60cc
 生クリーム・・・30cc
 練乳・・・25g
 粉ゼラチン・・・2g
 お水・・・10cc
 ”グランマルニエ”・・・10cc

<キャラメルプリン>
 @グラニュー糖・・・40g
 @お水・・・10g
 @生クリーム・・・45g

 牛乳・・・30cc+30cc
 生クリーム・・・30cc
 ”ディサローノ アマレット”・・・10cc
 粉ゼラチン・・・2g
 お水・・・10cc

 オレオクッキー・・・2枚組み3枚
 ココア・・・適量

■作り方
<キャラメルプリン>
 ①キャラメルプリンの材料の@で、キャラメルクリーム作りをします。
  生クリームをレンジで30秒ほど温めます。
 ②グラニュー糖とお水を小鍋にいれて、中火にかけます。
  混ぜたりしないで、外側から茶色くなってくるのを待ちます。
  色がついてきたら、軽くゆすって、全体を茶色くし、①の生クリームを入れて
  木ヘラで混ぜ、火を止めます。これでキャラメルクリームは完成です^^
 ③ゼラチンとお水を混ぜてふやかし、レンジで20秒かけて溶かします。
 ④②に牛乳30ccを入れて火にかけて、混ぜあわせます。
 ⑤④に③を入れて混ぜ、火を止めます。
 ⑥残りの材料、牛乳30ccと生クリーム、”ディサローノ アマレットを入れて混ぜ合わせます。
 ⑦型に流しいれて、荒熱をとり、冷蔵庫に1時間ほど入れて固めます。

<オレオクッキー>
 ①1つを2枚にはがしてクリームをとる。
 ②適当な大きさに割っておく
 ③キャラメルプリンの上にまぶす。

<ミルクプリン>
 ①ゼラチンと水を合わせてふやかし、レンジで20秒溶かす。
 ②小鍋に牛乳を入れて、火にかけ沸騰直前まで温め、すぐさま①も入れて混ぜ合わせる。
 ③火を止めて、残りの材料、生クリーム、練乳、”グランマルニエ”を入れて混ぜる。
 ④オレオクッキーの上から静かに型に流し込む。

<ココア>
 ココアパウダーをふって完成☆


リキュールティラミスプリン3

写真は全て友達カメラマンのジョンが撮ってくれました☆
いい加減私もレンズを買わなければ・・・。

このプリンも撮影後食べてもらいましたが
大好評でうれしい限り^^
おとな~な味がします。
私はアルコール強くはないのですが、普通に食べられましたよ♪
お酒好きな人は、お酒の量を増やしてもいいかもしれないですね!
アルコールの風味はちゃんと楽しめる、美味しいデザートです!
ぜひ、作ってみてくださいね!!

----

アップしたい事はたくさんです。
が、コメントにすら追いつけていない私です。。。
もうちょっとBlogにも足を伸ばしたい。。。。。。。。。

パンはちゃんと作っているんですよ~
特に最近、メロンパン作りが好きです。
がんばりたい事の一つです。

次回もリキュールモニターの締め切りが近いので、モニター記事になりますが
素敵なお届けモノがあったので、それも早くアップしたいっ!
もう12月ですもんね^^;
月日が経つのは本当に早いっ!早すぎる・・・っ><

私もがんばらないとなぁ・・・。


では!
次回は明日、かくぞぉ!!!

☆☆
recipe_blog_1.gif ←よろしければワンクリックお願いします★
Posted by みなみ
  trackback:0
[お菓子
「ティー&スイーツ」オレガノクラッカー
スパイスレシピコンテストへ参加中♪

オレガノをお菓子に使ってみよう~と
簡単クラッカーにしてみました^^
クラッカーはどうしても星型にくり抜きたくなります。
なんでだろう(笑)
クラッカー

さくさくクラッカーのレシピはこちら♪

材料***
バター 35g
砂糖 15g
塩 3g
薄力粉 100g
ベーキングパウダー 3g
水 30cc~35cc
オレガノ 小さじ1

塩 適量

作り方***
①バターを1cmほどの角切りにして冷蔵庫に入れておく。
②粉、砂糖、塩、薄力粉、オレガノをフードプロセッサーにいれ、3回軽く混ぜる。
③バターを②に入れて、そぼろ状になるまで、5回ほどフードプロセッサーでまぜる。
④水を③にいれて、全体的に粉っぽさがなくなるまでフードプロセッサーで混ぜる。
⑤生地を台に出し、好みの厚さに伸ばす。
⑥好みの型で切り抜いて、180度に余熱したオーブンで13分ほど焼く。
 最後に塩をぱらぱらとかけて出来上がり!!


ハーブってクラッカーにあいます!!!
今回のおかげで、クラッカーの幅が広がった気がしました^^
おいしいです、オレガノクラッカー。
スパイスならなんでもいい気がしますね。


昨日は励ましコメントありがとうございました!!
やっぱりちょっとでも話を聞いてもらえると、、、
本当にほっとします。
感謝><



スイマセンが激務でコメントにいけそうにありません。
落ち着くまでは、コメランを閉じます。


☆☆
recipe_blog_1.gif ←よろしければワンクリックお願いします★
Posted by みなみ
  trackback:1
[お菓子
コーヒーゼリー
デザートを久しぶりに作ろう!と。

コーヒーゼリー3

ココアがのったデザートって心惹かれます。
ティラミスとか、大好き!! よくココアにむせますが・・・(笑

コーヒーゼリー2

コーヒー寒天を作り、角切りにきって、カフェオレムース風ゼリーの中にいれて固める。
そして生クリームをあわ立ててのせて、ココアをトッピング。
おいしかった^^

コーヒーゼリー

次は赤ワイン寒天とショコラムースで!といわれたので
近々がんばります♪

おいしいといわれると、色んなパターンが作りたくなりますね!!
抹茶とかもやってみたい~。
ほうじ茶もいいなぁ。。。

こうやってデザートも幅を広げていきたいです!!!


★★★

現在パン屋6連勤中2日目。。。
久しぶりのお仕事で立ち仕事が続くのはケーキ屋で働いていたときぶり!!
体動かすのって楽しい。
・・・なんて、6日目も余裕に笑ってられたらいいのですが・・・(笑

ということで、ちょっとコメ欄閉じますね。


☆☆
recipe_blog_1.gif ←よろしければワンクリックお願いします★
Posted by みなみ
  trackback:0
[お菓子
ベリー&ホワイトチョコタルト
先週末に作ったものですが・・・(笑)

友達(最近よくジョンが遊びに来てくれます^^)が遊びに来ていたので、
ベリーとホワイトチョコのタルトを作りました。

ベリータルト

タルト生地を空焼きして、アーモンドクリーム半量をひいて、
その上にベリーとホワイトチョコを、そしてまたアーモンドクリームをのせて
焼き焼き。
熱いまま切り分けるとチョコレートが溶けて、すごいことに。
これはこれでおいしかったけど、冷やして、チョコを固めたほうがおいしかったかな。


もういつもながらになっているのですが、気に入っているので
タルト生地とアーモンドクリームはエミリオさんのレシピを
参考にさせていただきました!!
 ⇒エミリオさんのタルトレシピはこちらから!!さくさくでした^^

にしても、タルト空焼きが中々うまく出来上がりません。
うまく型から離れなかったり。
バターぬって、小麦粉ふって、って作業が雑なんだろうなぁ^^;
次回はきれいに取れることを祈って。(反省って大切ですよね(笑))


最近はお菓子もパンも作っていませんー^^;
試験勉強よりも仕事が忙しいぞ~^^;

---
相変わらずコメ欄閉じます。
3月7日は試験。さて受かるか。

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
↑クリックするとポイントがもらえるようになっています。
よろしくです^^

応援してくれている方、ありがとうございます!!
本当に、励みになります~^^
Posted by みなみ
  trackback:0
[お菓子
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。